脱サラ農園奮闘記 ~初めての野菜づくり~

福岡県糸島にある「大石ファーム」での野菜づくりや体験農園に関する話題をお届けします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オクラ

オクラいり
こんなデッカイ、オクラ僕は初めて見ました!!
まさに御蔵入りとはこのことかも(^-^)/

本当に自然、生物には驚かされる事がたくさんあります。いつも生き物に囲まれていると思いがけない事ばかり、奇跡的な事ばかりです。自然はわからない事だらけ、自然の成り行きの中で、僕も共に暮らして生きて行けたらと思います。

以上
今日の岡ちゃん畑レポートでした(^O^)/


大きいオクラ
岡ちゃんもたまげた~

大石ファームでは3種類のオクラを栽培しています。
六角おくら・・・一般的なオクラ
丸オクラ・・・大きくなってもやわらかい
島オクラ(レッド)・・・色が鮮やか
普通オクラは食するとき軽く茹でますが、生でもとっても美味しいです。
畑で収穫直後、がぶっとやります。
ネバネバ感が強くみなぎる生命エネルギーを感じることができます。
ぜひ食べにいらっしゃ~い
スポンサーサイト

テーマ:野菜づくり - ジャンル:趣味・実用

体験農園

今回は、岡口が初のブログを書きたいと思います\(^o^)/

今回、伊都安蔵里さんからのご紹介で体験農園に来て下さった、西区からお越しの桜井さんです。

桜井さんは、以前より農業に興味があり、たまたま伊都安蔵里さんの広告に目が留まり、見られすぐにコレだっ!と思われたらしく、今回のご縁になりました。

体験農園の内容は、午前中は大豆の周りの草引きをして頂き、
午後からはネギの苗植えをして頂きました。
写真はお昼休憩の団欒、談笑と、
ネギの苗植えの様子。

この日は30度を超える真夏日、
暑い中お疲れ様でした。気が向いたらこれからもいつでもいらして下さいo(^▽^)o ありがとうございました。
   by岡ちゃん

iPhoneから送信



桜井さん1
第一農園 お昼の団らん(松国)



/>
桜井さん2

第五農園 ねぎの定植(飯原)

テーマ:果樹栽培・畑作・稲作 - ジャンル:趣味・実用

体験農園

今日は福岡市内から小池さん、東京から友人の室伏さんが来園されました。
お若いお二人は数年前に宮崎都城の農業体験ツアーで知り合い意気投合し、
将来は農的暮らしがしたいと今回参加されました。

僕たちの体験を中心にお話させていただきましたが、作業もオクラ、ピーマン、ししとうなどを
収穫していただきました。

一流の現役大学院生だったりインドに出向きヨガに精通しているお二人。
これからどんな農を通じたライフスタイルを実現していくのか楽しみです。


体験農園

体験農園

テーマ:野菜づくり - ジャンル:趣味・実用

ブログ復活

お久しぶりです。

祝! 大石ファームに仲間が増えました。

ちょうど一年前に体験農園に参加してくれた「岡ちゃん」こと岡口さんです。

毎週週末に応援に来てくれていましたがサラリーマンだった岡ちゃん、
8月一杯で退職しパートナーとして一緒にやって行くことになりました。

岡ちゃんの決意と意気込みに僕も身が引き締まりますが、
これからいっそう夢が膨らみワクワクします。

岡ちゃん、よろしくね。

では、岡ちゃん一言どうぞ。


岡ちゃんの愛称で
岡口 和哉と言います

今までのサラリーマンから、農業の世界にいよいよ今日から、入りました

これからたくさんの出会い、発見を大切にしながら、畑に向き合い続けて生きて行けたらと思います。

素直に喜びを感じる事の出来る畑は、
何にもかえがたい幸せです。

どうぞよろしくお願いします



岡ちゃんとにゃんこのさくらちゃん。

さくらのあいさつ大石ファームの新しい仲間

「6月より大石ファームの一員になったさくらだにゃん。
お仕事は管理人だにゃ
3食昼寝つきで快適だぁにゃ~
よろしくにゃん」









テーマ:果樹栽培・畑作・稲作 - ジャンル:趣味・実用

体験農園[2010/09/05]

20100905体験農園

今日は福岡市から若い素敵なカップルにお越しいただきました。
岡口さん、吉田さんはサーファーでよく糸島に波乗りに来るそうです。

愛車にボードが2枚積まれておりとても仲良くイケテルカップルでした。

二人は会社員で仕事に大きな不満はないものの、このまま歳を重ねて晩年になった時どうなんだろう?
もっとナチュラルで世の中に貢献できる生き方があるのではと二人で考えるそうです。

将来は海辺で農的暮らしをしたいと生業にも興味があり、僕の体験談を熱心に聞いていただきました。

作業は椎茸原木の本伏せ、ホウレソウの種蒔き、夏野菜の収穫(ゴーヤ、きゅうり、オクラ、バジル、伏見甘長とうがらし他)などを体験いただきました。

途中から直売所「伊都安蔵里」(いとあぐり)の八尋さんが来てくれて、若い二人に農的暮らし、生業へのステップについて語ってくれました。(ラッキー)

今日は作業時間より会話の時間が長かったかも。

でも、若い二人には収穫以上の収穫が(^_^;)あったかな。

ありがとうございました。



次のページ

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。